投稿キャンペーン

カテゴリ:メキシコ食べ物

  • やっぱりタコス
    [ 2007-03-29 11:06 ]
  • メキシコ風機内食
    [ 2006-07-05 18:29 ]
  • オアハカの朝食
    [ 2006-03-19 15:14 ]
  • チョコラテ
    [ 2006-03-19 15:11 ]
  • 羊のスープ
    [ 2006-03-19 15:09 ]
  • 朝食
    [ 2006-03-19 15:05 ]
  • 黒いタコス
    [ 2006-03-19 15:04 ]
  • タコス
    [ 2006-03-19 02:43 ]

2007年 03月 29日

やっぱりタコス

メキシコと言えば、やっぱり「タコス」。牛肉とチョリソ(辛いソーセージ)のタコスは、店長の好物。タコスの上に乗っている緑色のは、食用サボテン(ノパル)を茹でて細切りしたもの。これも店長の好物なんです。
■  [PR]

by mexicocinco | 2007-03-29 11:06 | メキシコ食べ物
2006年 07月 05日

メキシコ風機内食

メヒカーナ航空で出てきた機内食。エンチラーダとフリホーレスですね。
意外と美味しかったです。
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-07-05 18:29 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

オアハカの朝食

チョコラテとちょっと固めのパン。この固めのパンをちぎり、チョコラテに浸して食べるとこれがまた格別にオイシイ。オアハカの朝は、これではじまるのです。
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 15:14 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

チョコラテ

チョコラテとは、カカオ、シナモン、砂糖を混ぜて固めたもの。これを温めた牛乳に溶かして飲む、いわゆるホットチョコレートです。
メキシコの人達は、チョコラテの店に自分でカカオを持ち込んで調合してもらっています。機械の上から材料を入れると茶色くなっている所に調合されたものが出て来ます。それを小分けして固めます。チョコラテの完成!調合したては、とても柔らかいのですが一度固まってしまうと常温では解けることがありません。
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 15:11 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

羊のスープ

これは、羊のスープ。羊の内蔵と肉をおおきなフライパンのような鍋で煮込みます。羊の内蔵を煮込んで出て来たスープに、煮込んだ具を切り刻みんだものを入れたものです。もちろん、唐辛子が入った辛いスープに仕上がってます。トルティーヤ(トウモロコシの粉を練って薄く伸ばし焼いた食べ物。メキシコの主食)と一緒に食べます。羊のスープはあまり見かけないので、思わず写真に納めてしまいました。 (〃∇〃) てれっ☆ル
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 15:09 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

朝食

オアハカのバスターミナルに向かう道端に並んでいる屋台の朝食です。左側の皿は、トウモロコシの粉で作ったトルティーヤ。右の皿は、チョリソー(辛いソーセージ)入りのスクランブルエッグと付け合わせのフリーホーレス。それとしぼりたてのオレンジジュース。
フリーホーレスは、日本の甘くない大豆をイメージしてください。(これが、美味しいのです。)
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 15:05 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

黒いタコス

タコスとは、焼いた肉を細かく刻んだものとうもろこしの粉で作った皮で巻いたもの。そのとうもろこしで作った皮をトルティーヤといいます。皮の色は、薄黄色。とあるタコス屋台に黒い色をしたトルティーヤを使ってタコスを作っていたのだ!
「イカ墨入りトルティーヤ?」と思ったら、実は黒い皮のとうもろこしを粉にして作ったもの。しかも薄黄色いトルティーヤは、丸い形をしているのに、この黒いトルティーヤは、楕円。理由は、知りません。ちなみに具材は、普通のタコスと変わりありません。
写真のタコスは、赤いサルサ、緑サルサとチーズがのってます。メキシコ国旗と同じ色です。
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 15:04 | メキシコ食べ物
2006年 03月 19日

タコス

メキシコといえば、やっぱり「タコス」でしょう。とうもろこしの粉を練って作った丸くて薄い生地をフライパンで焼きます。その焼いた生地の上に細かくした鳥肉や牛肉を焼いたものとみじん切りにしたタマネギを乗せてできあがり。お好みで、サルサソースやレモンを搾ったものをかけたりします。
値段も手ごろで、屋台などでは1つ5~10ペソ(1ペソ12円ぐらい)。お店で食べると、3つで25ペソぐらいかな。メキシコ人は、朝食と昼食の間、10時頃と夜おそくによく食べます。タコスと一緒にコーラなどの炭酸飲料をよく飲んでいます。口の中の油っぽさが、なくなるのでしょうか。私は、やっぱりビールとタコスの組み合わせですね。
■  [PR]

by mexicocinco | 2006-03-19 02:43 | メキシコ食べ物